オートレースとは

オートレース

オートレースとは、日本におけるモータースポーツの1つで、プロのオートレース選手が競争車(600cc新人選手は、デビュー後一定の期間500cc)によって行う公営競技である。

公営競技最高速!最高時速150km/h

オートレースは、1周500mの走路を通常8車が6周回して順位を競い合う。公営競技(競馬・競輪・ボートレース・オートレース)最速のスピードを誇り、レースでは迫力あるエンジンサウンドを聞きながら観戦できるのが、その魅力。

ギヤは、ローとトップの2段だけ!ブレーキ無し!

オートレースのバイクは、600cc(または500cc)のオートレース専用エンジン(スズキ製)を搭載しており、常に左回りで周回するため乗車中のハンドルが水平に近くなる様に、左ハンドルが高く右ハンドルが低い独特のフォルムを有している。レースの殆どを傾いて走行するため、断面が三角形の形状で走路とタイヤとの接地性を高めた三角タイヤを装着し、ギヤはローとトップの2段。急激なブレーキ操作による追突事故を防ぐため、ブレーキは付いていない。

所属選手も様々!お気に入りレーサーの応援で楽しく

年間獲得賞金1億円達成の強レーサーを筆頭に、女子レーサー20選手や、75歳・73歳の大ベテランのレジェンドレーサーなど様々なレーサーが日々好レースを展開しています。好きな選手を見つけて応援するのもオートレースの醍醐味

コメント

タイトルとURLをコピーしました