【オートレース】「1日2回出走」の実施における運用方法

オートレース

1.実施する開催節

  • 一般開催
  • ミッドナイト
  • 川口ナイトレース
  • 伊勢崎アフター5ナイター
  • 浜松アーリーレース
  • 原則としてグレードレースでの実施はしない。

2.実施となるケース

  • 2022年4月から9月まで→追加・補充を行った上で、出場選手に不足を生じた場合に参加選手の中から実施。
  • 2022年10月以降→追加を行った上で、出場選手に不足を生じた場合に参加選手の中から実施。

3.競走車

  • 個人所有車を使用し、1回目及び2回目どちらも同一競走車。ただし、エンジン大破等の場合があった場合は現行の取扱いの準用。

4.整備

  • 整備範囲に規制を設けず、2回目の出走に支障を来さない範囲で可能。

5.競走成績の審査

  • 1日2回出走した場合の競走成績の取扱いについては、どちらの出走も通常通りの対象。

6.勝ち上がり

  • 勝ち上がり方式による開催節の場合は、原則2回目の成績が採用。
  • 1回目の出場において罰則の適用を受けた場合は、勝ち上がり権利の失効。

7.適用選手の決定

  • 予め希望調査を実施し、希望者のランク上位者より順次適用。
  • 準決勝戦に進出した選手は、準決勝戦日以降は原則対象外。

8.罰則

  • 罰則の取り扱いについては通常開催同様に適用。
  • なお、1回目の出場において即適用罰則(翌日休)の該当行為があった場合でも、車立て確保の為周回誤認・タイムアップ等の節単位罰則を除き、原則、当日の2回目の出場が認められる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました